FC2ブログ

中古車情報

AF68W1.jpg

HONDA ディオ(4スト・Fインジェクション仕様)

排気量:50cc

年式:2010年

走行:2,338キロ

カラー:パールホワイト


HONDA4ストロークエンジン・メットインスクーター。

燃費が更に良く、始動性も良いフューエルインジェクション仕様です。

シャッターロック装備で盗難も防止。

年式・走行とも浅いので、長く乗れる1台です。

駅までの通勤や通学・お買い物にいかがですか?

6ヶ月の保証付きです。


車輌本体税込価格 ¥99,900



バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html

全日本エンデューロ選手権第1戦

12_201505161015324ab.jpg

全日本エンデューロ選手権第1戦

日時:5月10日

会場:テージャスランチ(広島県安芸高田市)


2015年の選手権の開幕は昨年と同じくテージャスからスタート。

今年のテスト区間は1ヶ所なんですが、少し長めになったことと、ルートのタイム設定がナショナルクラス(国内ライセンス)
は1周40分、IA(国際A級)とIB(同B級)クラスは周回ごとに2分づつ短縮し、最終周には1周30分で周回する少し変則的なオーダーとなりました。

1_20150516101620683.jpg


で、レース全般の内容は公式速報のこちらから
http://jecpro.com/?p=8268


ここから先は身内のハナシです。

僕自身、西日本エリア選手権が始まった3年前から全日本と織り交ぜて出場してきたオンタイムエンデューロですが、お客様にいろいろ内容や結果を話していくうちに「おもしろそうなので今年は挑戦します」というアツい志を表明する方々が現れました。

フタを開けてみれば、IBから1名、ナショナルクラスから4名がエントリーをし、合同ピットにはさらにナショナルクラス2名とご一緒することになりました。

なので、ピット体制を整える必要があると思い、今年はピットクルーライセンスも取得し、チーム体制で臨むことになりました。

と言っても、このオンタイムエンデューロ、マシン整備はほぼライダー自身ですることになっていて、ピットクルーができる仕事は限られています。

2_201505161019553a2.jpg

補助的役割をスムーズにこなせるかがテーマになります。


3_20150516102101d09.jpg
幸い、昨年まで一緒に選手権に出場していた「総帥」ことIBの尾仲選手もピットクルーを買って出てくれました。


0.jpg

レース開始後、順調に周回を重ねるライダーや遅れるライダー、帰ってこないライダーなどいろいろありましたが、終了まで概ね順調にレースは展開されました。


11_20150516102210e9b.jpg

完走されたライダーのみなさんのお姿を見れば、素晴らしいコースだったのではないかと思いますw



以下、身内のレース結果です。

4_20150516102245cce.jpg
斎江選手(国際B級クラス8位 KTM250EXC-F)
今回は修理中のマシンが間に合わず、レース一週間前に急遽マシンをレンタル。
慣れないマシンで闘い抜きました。


5_20150516102329915.jpg
田川選手(ナショナルクラス9位 KTM250EXC)
成長著しい期待のおっさん(失礼)です。
今回ポイントをゲットしたので、次戦も抜かりはないでしょう。


6_20150516102400d79.jpg
松田選手(ナショナルクラス10位 KTM125EXC)
今年に入ってから少し調子を下げ気味でしたが、今回のレースの中盤から笑顔がこぼれまくっていました。
次戦で完全復活ですよね。


7_2015051610302857e.jpg
上野選手(ナショナルクラス DNF KTM250EXC)
50歳を過ぎての全日本選手権フル参戦表明。
今回は残念な結果でしたが、本人はもう次戦に向かって前向きです。


8_2015051610312015a.jpg
森本選手(ナショナルクラス DNF KTM125EXC)
レース4日前の強化合宿という無謀な練習(笑)でミッションを破壊し、自身のマシンにトドメを刺した期待のヤングガンw
これまた慣れないレンタルマシンでの参戦で、ボコボコにされたようですw
レース終了後に新車を発注(爆)
次のエリア選手権には慣らしの終わっていない新車を投入予定です。


以下のお二方はピットをご一緒させていただきました。
9_201505161031510e1.jpg
(写真中央)
奥村選手(ナショナルクラス7位 ベータRR2T)
あるスジでは有名なお方で、今回は斎江選手からの誘いで畑違いのレースに参戦。
タイムチェック前の黄旗通過で1分のペナルティを受けたのが残念でした。


10_20150516103310605.jpg
川口選手(ナショナルクラス23位 TM250EN)
4周目くらいまで少し辛そうでしたが、5周あたりからナゼか元気に。
6周目(最終周)終了時に「もう一周行ってきますね」が冗談に聞こえないKGBメンバーは恐るべしです。


こうしてレースはケガ人もなく、無事終了。

次回のレースは5月24日(日)いなべモーターランド(三重県いなべ市)で実施される西日本エリア選手権第2戦です。

詳細はこちら
http://jecpro.com/?p=8289

JECでは初開催となる会場です。

オンタイムエンデューロを知りつくしたオープンエリア様が主催のレースだけにコース設定が楽しみです。

エントリー締め切りは明日17日です。

迷ってる方は是非、JECホームページから「ポチっとな」してください。


最後に、いつもお世話になっている「チーム関西」のニュートン様、TYSオートサービス様、シルバラード様、オフィスアクションの奥村代表、吉川選手、今回もお世話になり本当にありがとうございました。


おまけ
TOP画編集できなかったのでここでアップ。
IMG_0826.jpg
上野さん、すいません・・・。


バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html

中古車情報

AF34R1_20150514133032312.jpg

HONDA ライブディオS(2スト)

排気量:50cc

年式:2003年

走行:5,217キロ

カラー:赤


ホンダ2ストロークエンジン・メットインスクーター。

パワフルなエンジンは坂道もグイグイ登って行きます。

シャッターロックやスタンドロック(盗難防止装置)機能装備でイタズラからも守れます。

駅まで通勤や通学・お買い物にいかがですか?

6ヶ月の保証付きです。


車輌本体税込価格 ¥85,320




バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html

春の全国交通安全運動

image-0001.jpg


5月11日(月)から20日(水)まで春の全国安全運動が実施されます。

今回の重点項目は3点。

1.自転車の安全利用の推進

2・シートベルト、チャイルドシートの着用徹底

3・飲酒運転の根絶


今一度、運転前に意識していただくと、守れるはずの命があります。

ご安全に。


バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html

ホンダ ダンクの改善対策

P1040902.jpg

ホンダの50ccスクーター「ダンク」の改善対策処理です。

所有者の方には既にホンダから案内の封筒が届いていると思います。

改善対策の内容は「ガソリンタンク入り口外にある液体を流出させるためのホースにゴミがつまると逆流し、燃料タンク内に液体が混入する恐れがあるので、部品を交換します」といものです。

P1040903.jpg

交換部品は
・燃料タンク
・燃料ポンプ
・インジェクター
・燃料ホース
・燃料タンクのトレー

といったところです。


外装をひっぺがしての作業なんで、なかなか手間が掛かります。

ホンダからご案内を受け取ったオーナー様はお買い求めのショップさんにご相談ください。


バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html