FC2ブログ

バイク用ドライブレコーダー

昨年あたりからバイク用のドライブレコーダーが各社から発売されています。

ワイドショーなどで、車に煽られるバイクからの動画をご覧になった方も多いと思います。

事故などの過失割合算定の証拠としてだけでなく、万が一の交通トラブル時にも被害状況を記録できる装備として、装着される方が増えています。


今回はクロスカブ(110cc)に装着するご依頼を受けました。

レコーダー本体は持込みなので、製品紹介は割愛します。


top_20190905151117e73.jpg
まずは配線が通るラインを中心に丸裸にします。


乗用車用と違い、固定する場所も決まっていないので、手持ちのステーなどをフル動員して、各機器の固定場所と方法を試行錯誤しながら決めていきます。

カメラ1
フロントカメラはヘッドライトガードに装着

カメラ2
リアカメラは悩んだ末、右のリアウインカー上部に固定

GPS
データログ用のGPSアンテナはトップボックス下に固定。

リモコン
手元で操作できるリモコンスイッチはハンドルポスト部に。

本体
レコーダー本体は防水ではないので、トップボックス内に脱着可能な状態で側面に固定して完成。


マフラー
最後にOUTEX製アップマフラーへの交換もご依頼いただいたので、サクッと交換。


ありがとうございました。




バイクショップねお

http://www.bikeshop-neo.com/index.html

作業報告

IMG_3537.jpg
2009年KTM250EXC-Fの前廻りのメンテナンスです。

フロントフォークはオイルが漏れていたので、シール・オイルの交換です。

IMG_3538.jpg
使用するのはSKFのハイプロテクションタイプ。

IMG_3539.jpg
フォークスプリングの自由長やメタルブッシュ等の摩耗も確認しながら作業します。

右側の画像は撮り忘れましたw

IMG_3540.jpg
フロントブレーキディスクの厚みも摩耗限界を超えていたので、交換します。

純正ではなく、コスト重視でジグラムローターをチョイス。

IMG_3542.jpg
もちろん、ブレーキパッドも新品に交換しますが、ついでにキャリパーピストンの清掃とスライドピンやパッドピンのグリスアップ処理などで作動性も高めます。


IMG_3543.jpg
最後にブレーキフルードを抜き替えて、エア抜き作業を終えて整備完了です。


少し費用はかかりましたが、きっちり作動しているので、操作が楽しくなるハズです。

ありがとうございました。




バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html