KTM250EXC-Fの腰上O/H

top
2014年KTM250EXC-Fの腰上のO/H作業です。

ヘッド前
シリンダーヘッド部

ピストン前
ピストンTOP

燃焼室内のカーボン付着はホドホドです。


ヘッド内

カム
オイルは納車時からASHのFSEを使用し続けていたので、カムホルダーやジャーナル部もきれいですね。

ヘッドバルブ部の分解清掃の画像も撮影したのですが、ナゼか記録されておらず、画像はありませんが、バルブシートの当たり面なども異常はみられませんでした。

ピストン後

ピストンもきれいにしてリングのみを交換します。

ヘッド後
ヘッド内部もカーボンを除去してすり合わせしたバルブを組み込ます。

組み込み後はバルブクリアランスの測定をし、規定値内だったことを確認して組み上げて完成です。




バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する