FC2ブログ

作業確認

IMG_2872.jpg
KTM250EXC-Fのお漏らし処理です。

液体で汚れていたシリンダー廻りをチェックした結果、オイル漏れと冷却水漏れが確認されました。

シリンダーヘッドを開けるので、これを機にオーバーホールを実施するのがベターだったのですが、諸事情によりオーバーホールは次回持越しにしました。

シリンダーのガスケットとヘッドカバーのガスケット交換などで処理。

次回オーバーホール用記録として燃焼室内をアップ。

IMG_2873.jpg
ピストン側と

IMG_2875.jpg
シリンダーヘッド側


IMG_2767.jpg
冷却水漏れはウォーターポンプのメカニカルシールのリークが原因です。

EXC-Fにはリークホールが設計されているので、メカニカルシールがリークすると穴を伝って冷却水が外部に漏れ出ることによって確認ができるようになっています。

このリークホールは冷却水のドレンボルトに近い位置にあるので、ドレンからのリークと誤認する方もいらっしゃるかと思います。



すべてのシール、ガスケットを交換し、作業は完了です。

ありがとうございました。





バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する