FC2ブログ

超ごきげんエンデューロに行ってきました

7月28日(日)にwoodsモータースポーツランド下市で開催された「第1回超ごきげんエンデューロ」にお客さまと参加してきました。

以前からモトクロスコースの脇を走るレイアウトでエンデューロレースの開催がされていましたが、今回は更にルートを新規開拓しての開催となりました。

エントリーは2クラスが用意されていて
・わくわくクラス(初心者対象)
・ドキドキクラス(初心者から中級者以上が対象)
で構成されています。

当店からのエントリーは店主を含め5名で、今回は全員がドキドキクラスにエントリーをしました。



ミーティング
まずはライダーミーティングで今回のプログラムの流れを説明して頂きましたが、他のエンデューロレースと少し違った進行になっています。

最初に1時間の枠で「練習走行」ができます。

2クラス混走になりますが、同時にドキドキクラスのエントラントはタイム計測をされていて、レース本番ではタイム順の3グループに振り分けられ、レースの表彰対象を分ける内容になっていました。



練習走行の終了後、わくわくクラスの60分耐久レースがスタートします。

ルマン
スタートはル・マン式。

コースの難易度は低く設定され、初心者の方でも安全に楽しむことができる内容でした。



正午前後のお食事は出店のメニューでいただきます。

丼
お肉の丼や

らーめん
関西レース会場ではお馴染みの「あ・うん」さんのラーメンなど、よりどりです。



お昼からはドキドキクラスの60分耐久レースです。

午前のタイム順振り分けの結果、当店のお客様はAクラス3名、Bクラス2名になり、それぞれがル・マン式でスタート。

コース難易度や1周の距離も少しアップデートされていて、中級ライダーの方々にはお腹いっぱいになる内容でした。


https://youtu.be/90EbIZoA9eY

Bクラスになったお客さまのヘルカメ動画です。


こうしてレースは終了。

使用後
まさにお腹いっぱいですw



そしてこの後、最後のプログラム「おさらい走行」があります。

レース中に失敗した箇所の復讐や、フリー走行を目的としていて、更に1時間遊ぶことができます。


スクール
同時に希望者によるスクールも開催されました。



そして表彰式。

Bクラス (2)
ドキドキクラスのBクラスになったお客様2名が2位と4位に入賞。

おめでとうございます。


aクラス
当店店主はAクラスの3位入賞でした。

総合優勝は京都のショップ「シルバラード」の上田店長。

おめでとうございます。



最後に豪華景品の抽選会もあり、とても楽しかったです。

9,000円のエントリー費で「1時間×3回」も走れるお得なイベント。

初心者の方からベテランの方まで幅広くおススメします




バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する