FC2ブログ

第29回エンデューロごっこ開催について

12月1日(日)に開催される第29回エンデューロごっこの募集は終了しています。

いつもなら事前に告知・募集を実施していますが、昨年から状況が変わっており、一般告知を控えるようになってしまいました。

原因は定員オーバーによるものです。

この「エンデューロごっこ」は組合事業の一つで、目的は組合加盟店の販売促進にあります。

つまり組合加盟店で買っていただいたバイクで遊んでいただくイベントで、その際に発生するオイルやタイヤ交換などでお店に利益が発生する工夫をしています。

レースのエントリー費は組合に入り、経費を差し引いて組合の収入となるので、準備に数日をかける僕たち組合加盟店はボランティアで動いています。

もちろんお店を休んで準備していますので、実質赤字です。

それでもお店に来ていただけるお客様にオフロードの楽しさを共有できるように、各加盟店の社長さん達はがんばっています。

おかげさまで近年80台近くのエントリーをいただくようになり、会場である三木アネックスパークの駐車場のキャパシティーを超えるくらいになってきました。

定員になるので、エントリーを早期に締め切ることになるのですが、エントリーリストを見ると、お店とご縁の無いレースフリークの方が大半をしめ、お店に出入りしていただけるお客様がエントリーからあぶれる事態となりました。

頭書のとおり、このイベントはレースイベントではなく、組合加盟店による組合事業です。

お店に出入りしていただけるお客様の利益は守りたいので、苦渋の判断ですが、まずは組合加盟店出入りのお客様に口頭で告知して1次募集とし、余ったエントリー枠を2次募集として一般に募集する形式をとりましたが、予想通り1次募集で定員を超えるエントリーをいただきました。

しかしながら、こんな閉鎖的な募集でオフロード人口が広がるはずもなく、やはり幅広い募集が可能なイベントスタイルに変えるべき、という結論に至っています。

この度の募集で「まだか?」とお待ち頂いたのにエントリーができなかったみなさんには本当に申し訳なく思っています。

この場を借りてお詫び致します。

申し訳ありませんでした。

来年はスタイルを変更して、もっとたくさんのオフロードフリークの方々が参加できるイベントにするべく組合事務局と話し合って、改めてみなさんに楽しんでいただけるよう努力致しますので、今後も当イベントをよろしくお願い致します。




バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/index.html
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する