FC2ブログ

作業報告

IMG_4938.jpg
先日ご購入いただいたXR250(2000YM)のオーナー様から足つきの悪さの改善相談を受けました。

個人的には最低地上高は確保したいので、シートのアンコ抜きをお勧めしているのですが、ツーリングでの使用が多くなりそうなのでシッティングでの快適性を優先するため、フロントフォークの突き出し増加とローダウンリンクへの変更で対応することになりました。


使用するのはZETA「ロワーリングリンク」 定価13,000(税抜)

実はこの商品の適合は2003年から最終年式までの倒立フォーク型XRのみの設定になっています。

お客様の年式は正立フォーク最終年式の2000年モデル。

パーツリストで純正リンクの該当部を確認するも2003年モデルとはパーツ番号が少し違う。

販売元に問い合わせても「他年式への適合は未確認」とのことで、現物合わせでの作業となりました。



IMG_4940.jpg
ロワーリンクはノーマルに比べ10ミリほど長いです。

本体の外形やシャフト部の内径などを計測するもそのまま装着できそうです。

中のカラーとシャフトはそのまま使用します。

もちろん装着前にリンク内のベアリングをグリスアップ。


IMG_4943.jpg
装着の図

違和感なく装着できました。


赤のアルマイトが目を引きますね。

これでこの商品は1995年の初代モデルから最終年式まで装着できることが確認できました。



肝心のシート高はというと・・・
IMG_4937.jpg
ノーマルリンクでの車高は820ミリだったのですが・・・


IMG_4942.jpg
ロワーリンク装着後の車高は800ミリに。

20ミリのダウンなんですが、フロントフォークの突き出しと相まって、足つきはかなり良くなりました。

これで不安感なくオフロードバイクに乗れますね。


ご依頼ありがとうございました。







バイクショップねお
https://bikeshop-neo.com/

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する