FC2ブログ

作業報告

top_2021052115230219d.jpg
2013年 KTM250EXC-Fの腰上のオーバーホールです。

オイル消費量が多くなってきたので、ピストンリングとバルブステムシールの交換をメインに作業をします。


ピストン
ピストンは損傷がなかったので、このカーボンを洗浄して再使用します。


シリンダヘッド
シリンダーヘッド側もカーボンを落としてバルブフェースのあたり面をチェック。


バルブ
バルブもカーボンを落として、損傷がないかをチェック


すり合わせ
バルブも問題がなかったので、組み込み前にすり合わせをします。


タペット
バルブスプリングと一緒に組み込んで、バルブクリアランスを測定

4バルブなんですが、4か所とも規定値以内だったので、シム交換はしませんでした。


完成
カバーをして完成です。


ありがとうございました。






バイクショップねお
https://bikeshop-neo.com/

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する