FC2ブログ

岡山国際サーキット走行会

111026_121241.jpg

26日は兵庫県二輪自動車協同組合主催のサーキット走行会にお手伝いとして参加してきました。


マシンは6月に仕入れ(衝動買いしてしまった・・・)た、KTM690DUKE。


何かと忙しく、ちょい乗りしかしませんでしたが、今日の乗らずしていつ乗るねん。と意気込み、トランポ移動はハナから捨てて、ツーリングよろしく自走で参加。

サーキット手前で念のため給油すると、なんと燃費はリッター30キロをマーク。

いくらインジェクションとは言え、600㏄のマシンなのに、この好燃費。



感動もそこそこに、走行1本目がスタート。

全開走行はもちろん今日が初めてなのですが、ストレート前の立ち上がりからトップスピードまで、ナゼか伸びません。

コーナーリングの脱出スピードが遅いのか、シフトが高いのか、いろいろ試すんですがストレートエンドで150㌔で頭打ち。

????

シングルの600㏄ってこんなんだったっけ?

前回まで使用していたCBR1000RRとの違いを差っぴいても、納得いかず・・・。


走り終わって、たまたま持ってきていた、ろくに読んでなかったマニュアルを読んでみた。


すると、こんなのがあった・・・

P1030271.jpg

インジェクションコントローラー。

ダイヤル設定は1になっていて、この1は燃費重視のソフトモードだった。

だから燃費がよかったんだね。


アドバンスモードと呼ばれる2にスイッチ。

いわゆるフルパワーモードってカンジですね。

ちなみに3~9までは全て同一で「標準」となっています。



このアドバンスモードで、いざ2本目。


・・・・いや~、いきなり立ち上がりで前が浮きそうになってるし、トップスピードも180キロまではフツーに出ました。

スイッチひとつで全く違った性格になったので、正直驚いています。


帰りはアドバンスモードにまま帰りましたが、やはり予想通り帰宅直前でガス欠マーク点灯。

燃費計算はしていませんが、半分以下だと思います。


ツーリングやサーキット走行にもなに不自由なく使えるKTM690DUKE。

なにより、見ていてカッコいいっす


バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する