FC2ブログ

KTM400EXC SSER仕様

全体

3年前に出場した時からの変更点もあるのですが、記録用に改造点をご紹介。




レギュ

まずは何と言っても発電量の増加。

トレイルテック製のジェネレータ・レギュレータセット。



ライト

ライトの口径と照度は比例すると思っているので、軽量さと車体へのマッチングで690エンデューロの純正マスク。

それに補助ライトとして35WのPIAA製スポット。



hid

HIDはヤフオクで¥3,900で落札した中国製H4・4800K・35W。

2年目ですが、以外と持ちます。

スポットと足しても70Wなので、発電容量に対して消費量も十分です。




タンク

11リットルビッグタンク

ガソリン容量がわかるように半透明の純正を検討していたのですが、個人輸入で純正より安く手に入ったIMS製タンク。

S田さんのおかげです。

ただスペースの都合上、ラジエータファンの撤去を余儀なくされました。

写真はありませんが、パソコン用のファンを設置。

モーターが小さいので、回っててもわかりません。

役にたつのか?



ナンバー

ナンバープレートまわり。

レギュレーションは道路運送車両法に則っているので、ナンバーの角度を45°に設置する必要などがあり、実用性と機能のはざまで悩んだあげく完成したのがコレ(笑)。

KTM純正ライセンスプレートフェンダーはリアタイヤに巻き込むので使い物にはなりません。

3年前の参加時にリタイヤした理由は巻き込んでナンバーを吹っ飛ばして紛失したのが原因でした。



ミクス


ミクスチャースクリュー

気温・標高に工具なしで対応するために装着。

多分さわることはないと思うのですが・・・。



デカール


そし2009年モデルだったんですが、気分的に白を基調とした2011年モデルのデカールを選択。

あとは、タイヤ交換とゼッケンを貼って完成です。




バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する