fc2ブログ

マシンを少しずつ仕上げていきます

P1040011.jpg

2stのチャンバーは消耗品なんで、修正して再使用もいいんですが、やっぱりここは何か別のチャンバーを、と思い昨年末にいろいろ検索していました。

できればノーマルの性能が乗り易いので、大きく変化しないのがいいかぁ・・・なんて探していると、とあるブログにたまたま出会いました。

マリオスポーツ様

2stオーナー筋では高名な方で、最近再開したブログを読むだけで目からウロコ状態です。

全てハンドメイドのパーツは品質・性能ともに比類なきものだと思います。


いろいろある中でチョイスしたのが、“排ガス対策モデファイ仕様”です。

性能はあくまでノーマルで、主にキャタライザーを除去するのを目的に製作されています。


2012年以降の125EXCにはキャタライザーが入っています(ブログより転載)
img_1820931_66996890_2.jpg

こんなのが入っているんですね。

製品はそれだけでなく、2重缶部の対策やメッキ加工など、いったいいくらするんだろうって思って価格を見ると・・・

¥12,600


うそでしょ?

ノーマルって3万円以上しますよ・・・。


でもって早速発注をお願いしました。

ハンドメイド故にある程度注文を貯めてからの製作だそうで、2月に発送いただきました。


昨日、昼過ぎからちょっとだけ時間があったので、三木アネックスへテストに行ってきました。

念のため、キャブのジェット類も持っていきましたが、不要でした。

噴け上がりから前回域まで、スムーズに回ります。

驚いたのが、あのキャタライザーの有無です。

ノーマルの性能と謳っているチャンバーですが、噴け上がりに明らかにロスがありません。

モトクロッサーよろしくきれいに噴け上がります。

トルク感も気持ち増している感じがします。



乗った直後に予備でもう一つ欲しくなりました。

最近のブログを見ると、次回生産分で一旦終了とのこと。

欲しい人、迷ってはいけません。

「買い」です。



バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する