FC2ブログ

2012年と2014年

仕事で忙殺されて、ブログの更新を怠っていました。

ブログに掲載するほどの修理内容ではないので、ただモクモクと作業に没頭しておりました。

ようやく受付けていた作業が全部ハケたので、気分転換に前から気になっていたKTMの外装の互換性を確認。


車体は2012年125EXCと2014年250EXC-F。

微妙にシェイプが違うのですが、どうも取り付けボルトの位置などは一緒っぽいので、着けてみました。


P1040345.jpg

やはり互換性はあります。

リアフェンダーやエアクリボックスなどは部品番号が一緒だったので問題ないのですが、サイドカバーとシュラウドは品番が違っていたので、どうかなぁ~と思っていましたが、大丈夫でした。

ただシュラウドとサイドカウルの接合部は違いがあるので、あくまで2点をセット交換しないといけないです。



そして強度が増したフロントフェンダーは付くのかな・・・?

P1040347.jpg

今までステムの裏側で4本ドメだったのが、裏側2本、正面2本に。

しかもステムも微妙に違います。

正面の穴が開いてないだけでなく、さらに肉抜きをしてあります。

うまく説明できないのですが、ネジ穴を作るのは位置的に無理があるので、14年のフロントフェンダーを12年にポン付けするのは不可能です(T_T)

弾丸さん、残念でした。



バイクショップねお
http://www.bikeshop-neo.com/
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する